· 

何のために結婚をするのでしょうか?

瀬見結婚相談所です。

 

今の時代で思う事は、”何のために結婚をするのか?”です。

1970年代までは、結婚するのが当たり前でした。

結婚相手も、親が何処からか紹介をしてもらったり、

職場結婚が当たらい前の、ベルトコンベヤー式でした。

そして、男女共に20代には結婚をしていました。

その頃は、20代になれば結婚が当たり前、

結婚後は、男性は仕事で女性は子育てが当たり前でした。

 

でも、今はその当たり前が、当たり前ではなくなっています。

女性も仕事を持ち、できる女性であれば

年収は男性と変わらない時代です。

仕事があって、お金があって、遊び友達がいて

わざわざ結婚をして家庭に収まる意味が見出せません。

男性の同様です。

 

今は、結婚をしないという選択肢が大きくなってきています。

死までの間、一人ということを自覚すれば

何も結婚は必要はありません。

 

では、何故今の時代結婚をするのか?

それは、人の本来の感情である、

寂しさを癒してくれる場所を欲しているからだと考えます。

 

今の時代は家庭観が昔と大きく変わっています。

男性も子育てや家事をする時代です。

そのため、男性は仕事だけという時代ではありません。

男性と女性が分担をして、

昔のような押し付ける関係ではなく

より自然に近い関係に近づいていているのかもしれません。

 

何故結婚をするのか?

それは素直に結婚をしたいから。

それだけだと思います。

 

今は自由が許される時代です。

沢山の選択肢の中から、結婚が浮かべば

結婚をするのがいい事だと思います。

 

瀬見でした。