勘違いは損をします

今日は勘違いの話です。

誰もがすることですが、

大事な場面での勘違いほど損することはないですよね。

私は性格的にセッカチなのでよく勘違いをします。

そのため損を何度もしています。

お見合いの場面でもそうです。

お見合いを申し込む時 申し込まれた時、写真だけで判断する人がいると思います。その中に隠れているものを見ようとはせずにすぐにお断りなどしてはもったいないことこの上ない。

写真は加工が可能です。経歴も表面的なものなのでその人の大事なことはわかりません。

勘違いは早合点からも起こりますからできるだけ慎重にしましょうね。

 

お見合いで大事なのは、紙での判断ではなく当人同士で会うこと。

そこで初めて合う、合わないがわかりますから。

 

大事なものを見失わなければ勘違いしずらいですからね。